千葉県競馬組合について

千葉県競馬組合について

船橋競馬は、千葉県、船橋市、習志野市で構成する一部事務組合「千葉県競馬組合」が主催しています。
船橋競馬は、収益を戦災復興や、畜産振興、社会福祉の増進、教育文化の発展等の施策に充てるために、昭和25年8月に 開設され、当時は、千葉県と指定4市(千葉市・ 銚子市・船橋市・習志野市)がそれぞれ単独で開催していました。
その後、運営体制強化、経費節減等を目的として昭和35年3月17日から「千葉県および千葉市ほか三市 競馬組合」の名称で一部事務組合として発足し、昭和36年1月24日に「千葉県競馬組合」と改称し、昭和43年4月1日から現在の構成となり、今日に至っています。

財政状況等

人事行政運営状況等